GiGicomi  >  一般向けコミック  >  県立御陀仏高校 3
県立御陀仏高校 3 パッケージ画像表

県立御陀仏高校 3

ユーザ評価:
    未評価

配信開始日:2020-03-01
シリーズ:県立御陀仏高校
出版社:大洋図書
作者:猫十字社(TEAM猫十字社) 
ページ数:193ページ
タグ:ギャグ・コメディ ヒューマン 学園もの 
前巻のご紹介で、この作品は文章でご案内することが不可能であると、書いています。文章を連ねるほど、シュールで、けた外れの作品世界を損ねてしまう気がするからです。
この破天荒な作品が登場した時代、日本はバブルの絶頂を迎えていました。
バブル経済を懐かしがる方もいらっしゃいますが、一方でこの狂乱の時代はかけがえのない価値を取り返しのつかない形で破壊し、多くの人々がその潮流とともに自分を見失っていきました。
しかし、「県立御陀仏高校」の視点は、あくまでも漫画表現を創造的に読者に届ける、というプロのこだわりに貫かれています。
描かれる世界がいかに破天荒で、シュールであっても、漫画を愛する人の感覚の「普遍」に著者は語り掛けています。
猫十字社氏は時代に全身体でぶつかりながらも、必死にそれを突き抜けようとしたと感じられます。
本作において、ギャグ作品の構成に新たな深化を示した猫十字社氏は、この後、分野を横断してファンタジー作品の傑作「幻獣の國物語」(クィーンズセレクション所収)を執筆します。改めて、著者の苦闘に沿い、「お茶会」→「黒もん」、→「御陀仏」と読み進んで頂くと、傑作ファンタジー「幻獣の國物語」の世界も新たな色彩が加わるかと思います。
本作の巻末にはそれぞれ「業猫」という作品が収録されています。
時代と対峙した猫十字社氏の真摯な生き方が垣間見られると同時に、この後に続くファンタジー作品の孤高の輝きを生み出した背景を読み取れます。
シリーズリスト
  • シリーズ全て ¥1,980
  • 県立御陀仏高校 3 ¥660
  • 県立御陀仏高校 2 ¥660
  • 県立御陀仏高校 1 ¥660
無料登録はこちら