GiGicomi  >  ティーンズラブ  >  耳から感じて…
耳から感じて… パッケージ画像表

耳から感じて…

ユーザ評価:
    未評価

配信開始日:2019-05-16
シリーズ:--
出版社:ふゅーじょんぷろだくと
作者:ポリー 
ページ数:25ページ
タグ:オフィス フェチ 同僚 
寝ている間に、誰かに耳を触られている…?会社でうたた寝をしていた紗也は、自身の耳に残る違和感に悩んでいた…。

寝ている間に、誰かに耳を触られている…?
会社でうたた寝をしていた紗也は、自身の耳に残る違和感に悩んでいた。
はじめは自分の髪の毛が当たっていて気になるのかな、と考えていたけれど、なんとなく感触が違うような…。
もしかして誰かに触られているかも?なんて思いはせよ、ただの気のせいかもしれないし。
そんな時、耳を触る癖があるという同僚の男性のことを友人に聞かされる。
話題に出てきた彼とはあまり話したこともなく、自分には無関係だろうと思う紗也だったが、なんとなく引っ掛かっていて…。
次の日、お気に入りの給湯室で昼休憩を取っていると、人気がなく落ち着くせいか、ついついうたた寝をしてしまう紗也。
また耳に違和感を感じて思わず飛び起きると、そこに居たのは…!?
無料登録はこちら