GiGicomi  >  ティーンズラブ  >  やられたがりな妹、..
やられたがりな妹、ナカに出したり入れたり。 パッケージ画像表

やられたがりな妹、ナカに出したり入れたり。

ユーザ評価:
    未評価

配信開始日:2020-03-07
シリーズ:--
出版社:秋水社ORIGINAL
作者:日浦亜紀 
ページ数:29ページ
タグ:ラブコメ ロマンス 恋愛宣言 甘々 
「あーあ、お兄ちゃんのベッド、彩乃ちゃんのやらしい液でベトベトだよ」ひとりHを、お兄ちゃんの友だちのミノルさんに見られちゃって、そしたらムリヤリ…

「せっかくオレが達也のかわりに、抱いてあげるっていってるのに」。よく家に遊びに来るミノルさんは、お兄ちゃんの友だちで優しくて格好良い人。ある日お兄ちゃんの部屋に入ると、ミノルさんが忘れた上着があって、その匂いを嗅いでいたらエッチな気分になって濡れちゃったの。誰も見てないのを確認して、彩乃は指で胸をいじったりナカに出したり入れたり…。「あ…ダメ…、イク…っ」こんないやらしいことをしてるってミノルさんに知られたら、嫌われちゃう? そんな時「彩乃ちゃん、なにしてるの?」え、ミノルさん!? ひとりHしてるとこ見られちゃった…? ドギマギしてると「ひとりでするのはさみしいだろう?」ってミノルさんに押し倒されて、敏感になってる乳首をこすられて…! あーあ、達也のベッド、彩乃ちゃんのやらしい液でベトベトだよ」ダメ…、ナカいじっちゃ…! ミノルさん、イッちゃうよぅ…っ!
無料登録はこちら