GiGicomi  >  ボーイズラブ  >  オリジナルボーイズ..
オリジナルボーイズラブアンソロジーPetit Canna Vol.5 パッケージ画像表

オリジナルボーイズラブアンソロジーPetit Canna Vol.5

ユーザ評価:
    未評価

配信開始日:2018-08-25
シリーズ:オリジナルボーイズラブアンソロジーPetit Canna
出版社:プランタン出版/CannaComics
作者:椛嶋リラコ(椛島リラコ) 琥狗ハヤテ 硯遼(墨佳遼) 夏目くも(くも) にたこ ハジ 八ツ目青児 
ページ数:93ページ
タグ:Canna Comics せつない アンソロジー コミック誌 シリアス 同級生 大学生 歴史 残酷 男子高校生 着物/和服 
Vol.5は「ゾンBL」特集、やっと君に触れる。
椛島リラコ『あなたがくれた愛の死を』いっぱい抱きしめて、いっぱいキスして。それから――。 警察官のホアンと大学生のダニエルは恋人同士。男同士だけど、二人一緒なら何気ない毎日も幸せ。だがあまりにも突然に、二人の日常は崩壊していく。/琥狗ハヤテ『ゾンビチェイサー』男は追いかけられていた。背が高く、血まみれのゾンビに。逃げても逃げても追いかけられ、ついには転んでしまい・・・・・・。/夏目くも『ゾンビハイ』ゾンビバスターの上司と部下。しかし二人は溢れたゾンビを駆除しきれず、部下をおいて逃げることになってしまう・・・。もう二度と会えないだろうと悲しみに暮れる上司だったが、目の前に部下が現れて――? /にたこ『My Zombie Friend』学校にゾンビウイルスが蔓延。ゾンビに喰われ、皆どんどんゾンビになっていく。図書館で待っている、幼なじみのいっちゃんの元へ走るもそこにはゾンビがいて――。/ハジ『埋食い』民話や怪談話を収集している旅人は、今夜の宿を探していた。そんな時、女郎屋の店主に声をかけられ、店の目玉という『うずめ』に惹かれ泊まることに。そこに現れた荷物持ちの男は、まるで大陸の妖怪・僵尸のような格好をした男の『うずめ』で・・・・・・?/八ツ目青児『END』「そうだ、連れて帰ろう」久しぶりに外へ出ると、サラリーマンが鳩を喰っていた。アパートの大家もコンビニの店員も、なぜか全員ゾンビ。そこで大学の様子を見に行くと、ゾンビになった幼なじみ・安達が走り去っていくのが見えて――。
Cover Illust.硯遼
シリーズリスト
  • シリーズ全て ¥3,024
  • オリジナルボーイズラブアンソロジーPetit Canna Vol.7「心中」特集 ¥432
  • オリジナルボーイズラブアンソロジーPetit Canna Vol.6「私は見た」特集 ¥432
  • オリジナルボーイズラブアンソロジーPetit Canna Vol.5 ¥432
  • オリジナルボーイズラブアンソロジーPetit Canna Vol.4 ¥432
  • オリジナルボーイズラブアンソロジーPetit Canna Vol.3 ¥432
  • オリジナルボーイズラブアンソロジーPetit Canna Vol.2 ¥432
  • オリジナルボーイズラブアンソロジーPetit Canna Vol.1 ¥432
無料登録はこちら