GiGicomi  >  ボーイズラブ  >  鬼が慕うは祟り神
鬼が慕うは祟り神 パッケージ画像表

鬼が慕うは祟り神

ユーザ評価:
(6件のレビュー)

配信開始日:2017-12-15
シリーズ:鬼が慕うは祟り神
出版社:リブレ
作者:灰崎めじろ 
ページ数:182ページ
タグ:せつない ほのぼの ビーボーイコミックスDX ファンタジー 年の差 擬人系 甘々 着物 筋肉 触手 
“性欲が強い”鬼と人のハーフ・椿丸の欲求が爆発! 森を司る祟り神・しい様の触手に自慰を手伝ってもらうようになり――?

「しい様を一人にしません。俺がずっとお側にいます」鬼と人のハーフ・椿丸は、“見世物”として賊に捕らわれていたところを、廃退した森を司る祟り神によって救い出される。ただ一人で永久の時を過ごす祟り神を、美しく思った椿丸は「しい様」と呼び慕い始める。数年後、“性欲が強い”鬼の血を継ぐ椿丸の欲求が爆発! しい様の触手に自慰を手伝ってもらうようになり――? 一人ぼっちの祟り神×身寄りのない鬼と人のハーフ、孤独な二人が今惹かれあう――! 汁だくな単行本描き下ろしも収録。
シリーズリスト
  • シリーズ全て ¥1,417
  • 鬼が慕うは祟り神 二【電子限定かきおろし付】 ¥725
  • 鬼が慕うは祟り神 ¥692
ピックアップレビュー

    無知な人間と鬼のハーフの子と、感情を押し殺しひたすら見守るだけの祟り神。欲とか業について色々考えさせられる、エロ切ないお伽噺。エロかわな椿丸がわりと様々な体勢で気持ち良くなっちゃってます。

    内容もさることながらやはり絵がお美しい(●´ω`●)

    最高!話しもいいし、エロも盛りだくさん!

無料登録はこちら