GiGicomi  >  ボーイズラブ  >  さようなら、と君は..
さようなら、と君は手を振った パッケージ画像表

さようなら、と君は手を振った

ユーザ評価:
(2件のレビュー)

配信開始日:2012-09-24
シリーズ:--
出版社:スコラマガジン
作者:木原音瀬 深井結己 
ページ数:192ページ
タグ:せつない プラザCOMIX ロマンス 再会 
芦屋誠一の従兄弟、氷見啓介が田舎から上京してきた。実家の旅館を継ぐために、都内にある知り合いのホテルで経営を学ぶというのだ。啓介との再会は、誠一にとって懐かしくも後ろめたくもあった。十年前の夏、高校生のふたりは恋に落ち、誠一は、「高校を卒業したら迎えにくるから一緒に逃げよう」と啓介に約束した。しかし、都会に戻った誠一が約束を果たすことはなかった。そんな過去から気まずい再会になるかと思いきや、啓介は過去にいっさい触れず、誠一と出逢えたことを喜び、優しく微笑むだけだった。責められずにすんで安心した誠一は、十年前と変わらずに優しくなぐさめ、抱き締めてくれる啓介に、どこまでも甘え続けるが……。――従兄弟の誠一を一途に愛し尽くす啓介と、その想いを利用しようとする誠一。すれ違う二人の切ない恋の物語。
ピックアップレビュー

    せつない(´;ω;`)ハピエンが好きな人は避けたほうがいいかも

    ぐだぐだの酷い男だー。そんでもって切ない!

無料登録はこちら