GiGicomi  >  一般向けコミック  >  野生の家(三)
野生の家(三) パッケージ画像表

野生の家(三)

ユーザ評価:
    未評価

配信開始日:2012-09-21
シリーズ:野生の家
出版社:二見書房
作者:のやま雪 
ページ数:166ページ
タグ:シャレード・ブックス ファミリー ファンタジー 人間ドラマ 兄弟 着物/和服 
行方をくらましていた祖母が戻ってきた。その真意を探ろうとする木崎一族をよそに、祖母は響を後継者に指名する。けれど今、継ぐべき『家』に水守はいない。笹が心の内に閉じ込めているというが…。『家』を元に戻す算段が練られる一方、響と笹は自分たちが交わした「約束」を見つめ直すべく、響の実家へ赴くことに。だが子供の頃の記憶を取り戻そうとするたび、響は思い出してはいけないという強迫観念に襲われる。響、そして笹。二人の出会いがもたらしたものとは――?
シリーズリスト
  • シリーズ全て ¥2,268
  • 野生の家(三) ¥756
  • 野生の家(二) ¥756
  • 野生の家(一) ¥756
無料登録はこちら